焼き鳥入りおでん?おでん風の鶏鍋ですね・・・

焼き鳥入りおでん、別に焼き鳥じゃなくて普通に鶏肉で良いのですが、うちには冷凍の焼き鳥が有るのでそれを利用です。

おでんに鶏肉?それは変でしょと思われるかもしれませんが、無茶苦茶な組み合わせではないですよ。

と、言うのは、東京の有名なおでん屋さん(おでん料理、おでん料亭?)2人でおでん食べて飲んで3万円位のような所(おでんだけでそんなには行かないと思いますが、メインはおでん)の板前さんが教えてくれました。おでんにコクを出すのはカツオや昆布だけではないんですよ・・・ほんの少しですが、鶏ガラを使うんですよ。鶏ガラ、鶏スープ、鶏系の調味料を出しに入れるとコクと深みが出て美味しくなる。と、言っておりました。もちろんそのお店もそうしてるとのことでしたよ・・・もちろん店に確認はしてませんよ

( ´艸`)

鶏のコクも良いのですが、晩ご飯なので、

鶏の身そのまま鶏肉入りおでんです。

普通に鍋だと思って<(_ _)>

おでん完成

 まずは油抜きです。これは前にも書いた通り味が具に入りやすくする為と言う意味が有ります。他にも理由を上げろと言われればありますが・・・とりあえず旨く味が染みるようにです。

ザルに具を入れて熱湯をかけても良いのですが

量が多いので、鍋に投入です

おでんの具油抜き

おでんに入れる冷凍の焼き鳥、

こちらはじっくりとしっかりと油抜きです

焼き鳥の油抜き

具を鍋に並べます。蒸し鍋の下の部分利用。

並べ方にちょっと難がありますが

そのへんは<(_ _)>

おでん準備完了

別に作っておいたおでんのダシを入れて煮込みます

この出汁は市販のおでんの素でも

麺つゆ利用でも

白出汁でおでんでもお好みです

基本的には昆布とカツオですが

具材そのものから良い出汁が出るので

麺つゆかおでんの素利用で十分だと思います。

濃すぎなければ心配いりませんね。

もっとも昆布をひいてきちんと作る方は・・・

私のブログは見てないですね
( ´艸`)
おでんを煮込む

おでん完成 良い感じです

おでん完成