ニンニクバターと鷹の爪が良い感じ! アサリとホタテ稚貝のニンニクバター焼き

 これからスーパーに出てくると思われるホタテの稚貝

意外に安いんですよね~ 量にもよりますが1パック200円はしないと思います。

で、今回は、アサリと一緒にニンニクと鷹の爪、バターで味付けして食したいと思います。

アサリとホタテ稚貝のニンニクバター焼き

アサリとホタテ稚貝のバター焼き
 
とりあえずあさりの砂抜き、一般的には塩水、

海水と同じくらいと言われてますのでその通りにしました。

ウッ、しょっぱい?ぐらい・・・

一般的には水200ccに対して小さじ1と言われてます

アサリの砂抜き

 ほたての稚貝はもう一度水で洗ってください!

と、書いてあったので洗った後に同じ鍋に投入

アサリとほたての稚貝

 水を切ってフライパンで炒めるのが

良いかと思いますが、今回はレンジで加熱して

フライパンは味付けだけにしてます。

これは、貝の身そのものに

味付けしたかったからです。

スープ的な要素を入れる場合は

フライパンの蒸し焼き的な感じが良いと思います

稚貝をレンジへ

 ちょっと熱を入れると開きます

前にも書きましたが、全開させると

身が縮んで何を食べてるかわからなくなるので

多少開き始めたら大丈夫です

火が通った稚貝

 アサリも同様にです

一緒だと開くまでの時間差が出るので

別々をおすすめします

火が通ったアサリ

 フライパンにバターとニンニク

鷹の爪で味付け準備完了

炒める準備

 冷蔵庫に半分残っていたしし唐を投入です

例によってお好みですが

お醤油数滴で香り付けも有だと思います

アサリとホタテを和えるように炒める

 酒の肴には旨い!

テーブルにあるとちょっと華があります

アサリとホタテ稚貝のバター焼き

-----------------------------


-----------------------------

単品でおかず一覧

-----------------------------

魚の調理や味付け

-----------------------------