酒盗(カツオの塩辛)が好きな方へおくる丼ぶり スープ付き

 これは好きずきがある肴の酒盗を使った丼ぶりです。カツオの塩辛は、関東圏では千葉県方面の塩でしっかり漬けたカツオの塩辛と小田原方面で漬けた出汁系があります。以前は小田原系のカツオの塩辛を酒盗と呼んでいた気がするのですが・・・調べてみると、カツオの塩辛的には高知県や鹿児島県が有名だそうです。が、私の住んでいる周辺のスーパーでは高知県産や鹿児島県産のカツオの塩辛は一度も見たことが無いです、私は好きなので一度食べてみたいです。で、今回は小田原産の酒盗を使って丼ぶりです。酒盗の相方は山芋です。一杯の後の〆なら酒盗の茶漬けでもいいような感じですが、ちょっと小腹がすいていて何かご飯が食べたいときにはズルっといけるこのどんぶりも有りですよ。スープはほぼお蕎麦の麺なしと言った感じのスープ。塩辛のしょっぱさとスープの揚げ玉の甘さが微妙に良い感じですよ。

※カツオの塩辛はけっこう癖があるので、好きな方はという話です。


酒盗と山芋の丼ぶり

酒盗と山芋の丼ぶり

もう袋が無いのですが材料

山芋と酒盗です


この後は山芋をおろして和える

ぐるぐるまぜるだけ・・・

画像は要りませんね

おろした山芋と酒盗

山芋と酒盗を和える

山芋と酒盗を和える

丼ぶりの完成

酒盗と山芋の丼ぶり

スープは麺つゆベース ネギ大きめで

麺つゆにネギ

乾燥わかめをもどして

乾燥わかめ

お椀にネギを入れて

最後にわかめと揚げ玉

この揚げ玉が甘くて美味しいですね

スープ完成

そして・・ミニトマト1個

本来はお新香だと思うのですが

塩醤油系の丼ぶりなので逆にここでの箸休めは

マヨネーズとミニトマト


今日はちょい重めの〆ご飯

酒盗と山芋の丼ぶりでした

酒盗と山芋の丼ぶり

-----------------------------


-----------------------------

単品でおかず一覧

-----------------------------

魚の調理や味付け

-----------------------------