塩焼きと味噌汁なら十分 98円のタイのアラ 塩焼きと味噌汁

よく腐っても鯛といいますが、98円の鯛のアラでつまみを作ります。この前ちょっと温泉?といっても千円でおつりがくる近所の温泉ですがさすがにコロナの影はあるようで(私もコロナが始まって以来の数か月ぶりに行きました)ちょっと一杯飲んで食べるスペースが有ったのですが、メニューの肴的なもの言うと枝豆と冷やしトマトだけ、食べるものは冷凍でチンするパスタやチャーハンだけ、人の手が触れなくても良いような食品だと思うのですが、呑む気にもならず帰りにスーパーへ、が、行ったものの、風呂上がりにこれから何かを作る気にもならず弁当でもいいやと思っていたのですが、鯛のアラが半額の98円・・・ちょっと見ました・・買ってしまいました。



半額とは言え鯛! の アラ 98円!

鯛のアラ

具黒を開けてみるとこんな感じ

これで2種類作ります

鯛のアラ

骨とカマは塩焼き

喉と言った方がわかりやすい

と思いますが、えらの下の部分は

包丁で簡単に根元から切り落とせます

骨には身がいっぱい・・・

魚をおろした方に感謝?

もっとも骨と骨の間の身は

おろせないし・・・

アラの塩焼き

ずいぶん写真を撮るのが上手くなった?

これだけ見るとお金が取れそうな一皿

これ、つまんでると良い塩加減で

なかなか良い肴になりますよ

鯛のアラ塩焼き

上で焼いた窯の部分を除いた頭の部分は

バラバラにしますが

家庭用のナイフのような包丁では、

ちょっと、、、難しいかもしれません

俗に申します出刃包丁が一番いいと思いますが

家庭にはない方の方が多いと思います

私の家にもありません!

確かに包丁の入れ方によってはザクっと

切れますが、骨がとても硬いので、万が一

硬い骨の部分を無理やり切ろうとして

包丁を持ってる手を滑らすと

大変な事になってしまいます

これは大げさではなく

指が、、、、、、、

鯛の頭

で、バラバラにして味噌汁

最初に一度、熱湯に入れます

細かいウロコが取れます

改めてお湯を沸かして味噌汁です

鯛のアラの下ごしらえ

ネギを切って完成

もっともらしくアラ味噌汁

鯛のアラ汁