食べる時に薬味?ドレッシング?を変えると楽しめる チョリソーポテト野菜炒め

これはビールやサワー等の炭酸系には良いかもって感じのおつまみです。作り方なんて言えるほど難しい文言は無く、よくあるウインナーとポテトの炒め物のウインナーを辛いウインナーのチョリソーにしただけのことでございます。

ポテトもカリフラワーも冷凍物(コロナ自粛で一応非常用に買ってある物)利用の簡単つまみです。ただ、味付けでいろいろ変化する一皿でもあるように思います。

マヨネーズ、粒マスタード、イタリアンドレッシング系、ニンニク、ケチャップ等々 お好みの味付けで面白いと思います。

ちなみに私は、塩コショウで軽く味付けして炒めて、食べるときに小皿2つで、一つは粒マスタードで一つはマヨネーズ。ポテトとカリフラワーはマヨで、チョリソーは粒マスタードです。一皿で2度おいしいって感じです。あ、ポテトだけ塩ふってもありでしたよ


チョリソーポテト野菜炒め

チョリソー野菜炒め

あまり冷凍野菜は使ったことが無いのですが

直接フライパンに入れると

水っぽくなるような気がするのですが

どうなんでしょ??

一応レンジで解凍

冷凍ポテト解凍

安いチョリソー 一袋280円

チョリソー

解凍した野菜とフライパンへ

味付けは塩コショウのみで

食べるときに何かつけて食べます

チョリソーポテト炒め

チョリソー野菜炒め完成です

意外にポテトが・・・

ホクホクで旨かったですよ

チョリソー野菜炒め