キュウリは塩もみで一味違いますよ タコとキュウリの酢の物

塩もみでしっとり

先ほど夕食の献立をアップしましたが、その中の一品ですが、これは酒の肴編に載せたいので、夕食コーナーには作り方等は載せてません。なるべく重複した投稿はしないように心がけております。同じサイトで酒の肴とご飯のおかずを分類するのはなかなか難しいのでこんなスタイルを取っております。で、タコとキュウリの酢の物。これも簡単にできる一皿ですが、ちょっとだけ一作業で見た目も食感も変わりますよ。あ、好みの問題もありますよ、キュウリがパリパリしていた方が良い方は、一作業の塩もみはやめてそのままの方が良いかもしれません。私的には酢の物の場合、サラダとは違って、ちょっとしんなりと酢に馴染むくらいのキュウリが美味しいように思います。是非、お試しいただけたらと思います。ただ・・・タコはちょっと高いな~ 480円。

キュウリとタコの酢の和え物ですが

タコとキュウリの酢の物

誰が見てもわかる材料の

タコとキュウリ( ´艸`)

タコとキュウリ

このキュウリの

色の濃い方の端をちょっとむきます

苦みが取れます。と、言いますが

あまり気にしなくても良いと言えば

その通りで( ´艸`)


そして塩で少し揉みます

塩をキュウリに振っても

塩をまな板に振りまいても

どちらでも良いですよ

まな板の上でズリズリ動かすと

良い感じで塩がまわります

キュウリに塩

後は水で洗って準備完了です

水洗いしたキュウリ

キュウリもタコもお好みの大きさに切って

私は薄く切った方が好きです

タコとキュウリを切る

三杯酢でも二杯酢でも簡単酢でも

お好みの酢を入れて手揉みです

キュウリがなじむくらいしっかりと揉みます

キュウリの水分が有るので

一度、出た水分を捨てて

後から酢を追加しても良いと思います

ちなみに、三杯酢は

酢:醤油:砂糖の割合がすべて同量です。

二杯酢は酢と醤油で砂糖を入れません

簡単酢はそのままです( ´艸`)

キュウリとタコを揉む

今回とは関係ありませんが

夕食の献立で使った生ワカメ、旨いです。

150円!これとタコでも良いですね~~

生ワカメ

今日の酒の肴 タコの酢の物です

タコの酢の物