サンマの季節 個人的に刺身が好き! こんなに小さいのに脂がのってる

好きですサンマの刺身

新サンマや生のイクラがスーパーに並ぶと「1年経つの早いな」と思うのですが、今年もやってきて今日はさんまの刺身。可愛い!?小さすぎてどうしようかと思いましたが、158円、、買いました。塩焼きにするとイワシの大きいのと変わらないくらい?がメザシと変わらないくらい細い?結果的に刺身にすることにしました。おろしていて思ったのが「脂がある」食べてみてびっくり「歯ごたえが有って脂がのってる」です。ただ一つ失敗というか後悔したのが、あまりの小ささにテンションが下がり包丁も研がずに(去年のさんまの刺身以来)作ったので身がボロボロになってしまいました。ちょっと研げばOKなのに失敗です。158円 あまりのスタイルの良さ、可愛さに、、、

※スーパーで「このサンマは刺身で大丈夫?」と聞くと「塩焼きにして下さい」と言うと思います。鮮度の問題ではなく、菌の問題等が有るためです。サンマの刺身は私が個人的に好きで食べているものです。ただ、昔も今も普通にお寿司屋さんなんかでは出しているところは出してます。今はあまり見かけませんが、刺身用のさんまと書いて値段が高いものもありました。これは輸送する際に傷がつかないように配慮しているからだと魚屋のおじさんが言っておりました( ´艸`)本当かどうかは?ですが。で、今日の肴。




サンマ

ここでさんまのおろし方を

長々と書いてもしょうがないと思いますので、

開いて中骨を抜いて

皮を取って(これは去年の画像)

皮をひく

包丁を斜めに入れて(これは去年の画像)


完成ですが、今回はボロボロです、、

今度は包丁を研いで、、、、

その頃のサンマは大きくなってるかも

( ´艸`)

なかなか脂がのっていて旨かったです

この大きさからは不思議なくらいです。

薬味はネギとニンニクが好きです。

サンマの刺身

本当はこんな感じになるはず(去年)

サンマの刺身