簡単!作った方が美味しいイワシのオイルサーディン

オイルサーディン

オイルサーディンって食べたことが無かったので、一応、缶詰のイワシオイルサーディンなるものを買ってきて、食べてから作ってみました。結論から言うと、作ったオイルサーディンの方が間違いなく美味しいと思います(買ってきた缶詰が安かったのかもしれませんが)作ったイワシのオイルサーディンは身も柔らかくイワシの風味も有り良い感じでしたよ。そして作るのは意外に簡単です。調味料とイワシ全部入れても500円も有ればできるおつまみです。あ~~オリーブオイルを買うともう少しかかりますね。ただ、先ほども書きましたが少なくとも缶詰よりもイワシ感があって美味しいと思います。


イワシのオイルサーディン完成


普通は頭とはらわたを取って丸のまま作るようです。
私は開いて作りました。こちらの方がオリーブオイルの量が少なくて済む気がしたので、、、一応、献立ページに⇒イワシの開き方があります ここからは開いたイワシ状態です


上にも書きましたが

普通は開かずに頭とはらわたをとるだけです

今回は開いたイワシで作ってます。

サッと洗って水気を取ります

イワシの水分を取る

オイルサーディンの材料はニンニクと鷹の爪とローリエ

あ、オリーブオイルです。

オイルサーディンの材料

イワシ全体が浸るくらいにオリーブオイルを入れて

弱中火で12~15分です。

この鍋は玉子焼きのフライパン

なぜかサイズがぴったり

オリーブオイルで煮込む

イワシのオイルサーディン完成

イワシのオイルサーディン完成