料理の話し|家焼き鳥 串の持つ部分が焼けない方法 焼き鳥屋のオヤジの話し

家では焼かない?

今日は料理と言うわけではありませんが、家でボイル済みの焼き鳥でも生の焼き鳥でも少しタレを付けて焼くときに家のガス台ではどうしても 串の持つ部分が焼けて焦げてしまいます。そこで超簡単にできて串は綺麗に残る方法です。使うのはアルミホイルだけです。家のガス台でも綺麗に焼けます。

まあ今はコンビニでも一本120円くらいで買えるしスーパーでも一本50円位で売ってるので無理に家で焼かなくても良いと言えば良いのですが、話しの一つとして見てください

串の持つ部分が焼けない方法

家で焼き鳥

 冷凍の焼き鳥、、、超安い スーパーでいろいろなお肉を買って来て串刺しても楽しいかも、ボイル済みを焼いても簡単で良いですよ

冷凍焼き鳥

家で焼き鳥 串にアルミホイル

 持つ部分をアルミホイルで巻く

家で焼き鳥

 タレは市販の焼き鳥のたれや焼肉のたれ 塩等々お好みで

家で焼き鳥

 時々つけて焼く

家で焼き鳥

 皮の塩焼き


 このままだとちょっと色気が無いのでアルミホイルを取ります

家で焼き鳥

 串は綺麗に残ってます