歯ごたえが良い 鶏のせせりとアスパラの炒め物

鶏のせせりはコリコリ

アスパラと言えばベーコンとそうばが決まってますが、脂の有る鶏のせせり(ネック、首の後にある肉)と炒めても美味しいですよ。

鶏のせせり、、焼き鳥屋さんでも人気の部位ですが、何と首の後ろにある肉部分です。
魚もそうですが(俗にいう魚のアラで売ってるの部分でカマと言われるところ)、よく動くところは身がしまって脂もあるので旨い!

味付けはもちろんお好みですが、私は少し強めの塩コショウだけで最高だと思いますが、オイスターソース、ニンニク、ショウガ等々何でも有かと思います。が、酒の肴ならお勧めは強めの塩コショウです(と、思います)。

下にも書いてありますが、私はアスパラを茹でて和える感じにしておりますが、一緒に炒めるのが普通だと思います(それでいいと思います)。中華に慣れた人なら油で一度サッと通すと思います。油でサッと火を通すと色も綺麗だし食感も良くなるので出来る方はやったほうが良いですね~。たぶん美味しいと思いますよ~!だったら自分でやれよって話ですが( ´艸`)私はボイルで色出して、ちょい野菜の甘みがあった方が好きなのでこんなやり方です。


アスパラと鶏のせせり炒め

飽きない酒の肴 おつまみ アスパラと鶏のせせり炒め

 安くて旨い鶏のせせり


いつもの事ですが、私は先にアスパラをボイルして多少柔らかくしてサッと和える程度に炒めます。上にも書きましたが、電子レンジやサッと油を通す等、柔らかくする方法はお好みです。



m(__)m 画像が抜けてますが、アスパラを入れて鶏のせせりと塩コショウで炒めます



アスパラの値段は結構変動しますが、

せせりと合わせて2人分で500円も有ればできます