牛すじと豚モツの煮込み

牛スジは柔らかい

牛すじを柔らかくするだけで仕事的には終わりです。2時間くらい鍋で煮込みました。名前はもっともらしくミックスモツ煮となってますが、単純に牛と豚のモツを両方入れただけのはなしでございます。でも、美味しいです。

牛すじと豚モツの煮込み

飽きない酒の肴 おつまみ 牛すじと豚もつの煮込み

用意するのは、牛すじ 豚モツ 大根 にんじん 

こんにゃく お好みで、うずら卵

仕入れ

これが肝心


最初に書きましたが、牛すじと豚モツを柔らかくです圧力鍋が有る方は便利かと思います。牛すじの方はあくを取りつつ途中でお湯を2回くらいかえました 。うちは無いので、フタをして煮込むのみです。途中で水を入れ替え(2時間くらいでトロトロになりました)

牛すじを柔らかく

 豚モツはボイル済みなので

最初から柔らかかったので時間はかかりませんでした

豚モツも柔らかく

その間に大根とにんじんを切って、こんにゃくに火を通します。大根は半分にしてまた半分 いちょう切りですね (人参も同じです)

大根とにんじんはいちょう切り

 こんにゃくは熱湯に通さずにOKのもあります。今回はあくをぬくこんにゃくなので
一度沸騰さっせました

こんにゃくのあくぬき

 肉の方は牛すじと豚モツを混ぜて

大根が柔らかくなるまでまた火にかけます

柔らかくなったらいっしょに

大根と肉

そして大根が柔らかくなったら一緒にして味付けをします

具が柔らかくなったら一緒に

水を具が隠れるくらい入れて、後は醤油とみりん砂糖、そして鷹の爪を少し、分量は醤油とみりんは同量か醤油に対してみりんが少々少な目、お砂糖も同量か少々少な目で水に対して少しずつ 味見をしながら入れてください。かなり甘辛くても大丈夫です何といっても相手は脂の固まりみたいなものですから

最終味付け

これを盛り付けて(皿にあけて完成です)

出来上がり