酒盗とイカの和え物 イカゲソたれ

呑兵衛の極み?

もし酒盗(カツオの塩辛)とイカが好きな方がいたら是非、お試しください。カツオの塩辛は千葉県に多い本当の塩で漬けた塩辛と小田原で有名な出汁で漬けた酒盗があります。これは好みの問題ですが、私は小田原の酒盗が好きなのでこれでやってます。

本来はイカと酒盗は和えずにイカに酒盗をのせて食べるのですが、わかりやすく和えました。が、これはちょっとダメですね~~ イカの甘さに酒盗が負けてしまって物足りなくなります。食べるときは和えずにイカに酒盗をのせて食べて下さい。今更ですが、、、。

イカのウナギたれ和えは、できるならタレにもう少し砂糖かみりんを入れて煮詰めてドロドロ(ちょっと表現が変ですが)にした方が間違いなく旨い!と、思います。

ちょっと暗い画像ですが、肴です

飽きない酒の肴 おつまみ 酒盗とイカの和え物

材料です

材料

イカは開いて身の方は刺身風に切ります

(もう一つのブログ夕食の献立内です)

イカを開く

足と俗に申します耳はボイルです

イカげそボイル

酒盗と100円のウナギのタレと

寿司用のガリ(ショウガ)を準備です

材料

まずはイカに酒盗を和えますが、上に書いた通り

酒盗がイカに負けてしまうので、

食べるときにイカに酒盗を絡ませて

食べたほうが旨いです

イカに酒盗

わかりやすく和えたのですが、、、

イカ酒盗和え完成

ゲソはたれとガリをあえて終了

げそとガリ

イカゲソ甘ダレ和え完成

イカゲソ甘ダレ和え完成

冷酒でどうぞ

酒盗とイカの和え物 イカゲソたれ