ネギと蛸と七味=旨い ネギダコ

ネギとタコ?

これは美味い肴です。30年くらい前に食べに行った横浜のお寿司屋さんで出して頂いたおつまみです。そのおやじさんは「ネギダコ」と言ってだしてくれました。実は最近になってそのお店に行ってみました。が、その時のオヤジさんはすでに亡くなっておりました。

とても小さなお店でしたが芸能人の方もいましたよ(芸能人が来たからどうと言う話ではございませんが)大御所と言われる方で演歌歌手の方や時代劇に主演で出るような方、後は日曜日にやってる笑点で見る方等々、私にはとても記憶に残ってるお店と言うかおやじさんです。

で、ネギダコの話に戻ります。ミズダコはお正月によく食べる「酢だこ」によく使われる蛸です。好みはありますが、一般的にタコの刺身で旨いのは「南方蛸」とも「アフリカ蛸」とも呼ばれているスーパーで一パック500円前後の蒸し蛸です。もちろん地蛸と言われる近海ものや明石のタコは別格ですが、このネギダコに関してはミズダコの方が合ってる気がします。


酢の物 小アジ ネギダコ


材料はこれだけ たこ ねぎ 七味唐辛子 後はお酢と醤油

材料

作り方はただ切るだけです

たこ刺身


ねぎは包丁を入れて中の芯だけ抜きます

ねぎを切る


縦に切ってぞくにいうシラガネギです

しらがねぎ

画像が抜けてますが、並べたタコにネギをのせてお酢と醤油、そして七味唐辛子で完成です。この七味唐辛子ですが、不思議な事に一味唐辛子ではちょっと物足りない気がします(お好みですが)そして酢醤油も一般的に酢の物に使う三杯酢でも物足りない気がします。私は生酢が一番合うと思うのですが、食べる方のお好みで、ポン酢も有かな?ただ、その時は七味唐辛子は入れない方が無難なような気がします